思考の遊戯・続

「雑読雑感」の管理人・レグルスの読書メモ、映画のネタバレ感想など

2021-12-11から1日間の記事一覧

『飛行機模型スペシャル(2) Aー10 サンダーボルト2』 ☆☆☆☆ モデルアートイカロス社の別冊は持っているし、『スケールアヴィエーション』のAー10特集も持っているが、それでもなお(Aー10ファンとしては)買って良かったと言える一冊。 主要キットのレビュー…

『HOW TO BUILD GUNDAM 2』 ☆☆☆★ ホビージャパン敢えて本書中にもあるように、本書は中級編。単なる第2弾ではなく、レベル2なのだ。ほとんどの作例が、ストレート組みではなく、何らかの改造を施されている。 本書の中でも、現在でも伝説として語り継がれ…

散歩する惑星

☆☆★『未来世紀ブラジル』プラス『ビジュアルバム』って感じ。不条理というか、社会派ブラックユーモア映画という感じ。近未来なのかパラレルワールドなのかもわからない。白塗りのサラリーマンたちが、会社や家庭でどこかズレたスラップスティックを静かに…

009ノ1 the end of beginning

 ☆☆★坂本監督ということで期待したが、アクションはともかく、ストーリーは、東映特撮映画やビデオでイヤというくらい観飽きた展開に、がっかり。特に平成ライダーの映画版にそっくり。 ゾンビのくせに血が出たり、頭をやらなくても死ぬって、出来損ないも…

BLACK FOX

☆☆坂本監督による、意外にもアニメ映画。最初は時代劇かと思わせて、実は未来の話。必殺仕事人のような、キャシャーンのような、バビル2世のような、それでいて時代を超えたり、実写とアニメをメディアミックス(実写版があるらしい)したりするところは『…

三体 3(上)

 ☆☆☆☆宇宙戦闘があった後で、また停滞期なので、地味かと思ったが、ちゃんと大スケールのイベントもある。 核パルス推進では、木星までの進路に千個の原水爆を打ち上げて実現。 恒星破壊砲は、太陽の表面に穴を開けて、核融合エネルギーが穴から恒星系に吹…